手芸

自分でつくる糸ボタン

2017.2.12. 日曜日

witobutto_1

糸ボタンは自分でつくることができます。
久保も作ってみたのがこちら。
段染めの刺繍糸を使いました〜なかなか可愛くないですか(笑)

チャルカがチェコから入れている糸ボタンは、人がミシンを使って1つずつ作っています。
会社には別に全てを手作りしている人いて、このボタンはドイツの愛好家向けだったり、民族衣装に使われたりしています。
前に行った時にその人に手取り足取りで教えてもらいました。
と言っても簡単なんですけど。
模様は何パターンかあり、色を変えればさらにバリエーションが出ます。

土台となるリングですが、写真はチェコ製で、日本にはこのように薄いものがありません。
このリング、春にはチャルカに届きますので、手をうずうずさせながら楽しみにお待ちください。
ミシンで作る糸ボタン、自分で作る糸ボタン。
ヨーロッパの中で、このボタンが作れるのはチェコの一社のみです。
チェコと協力しながら広めて行こうと思っています。

witobutton_2

こちらは昔の糸ボタン。
手作りです。

糸ボタンのブローチ、大きめ作りました

2016.9.8. 木曜日

witb-brooch-5

witb-brooch-8

witm-brooch-3

witb-brooch-9

チェコの糸ボタンの一番大きなサイズは26mm。
これを使って作るブローチの面白さに気づき、糸ボタンに再び夢中になっています(by 久保)
サイズ違い、色違いのボタンを何個も繋いで大きくし、ブローチの存在感が増しても、力みと言うか嫌みがありません。
そして軽いので、お洋服を傷めることもありません。
身につけていて楽です。

<作り方>
気に入ったボタンを並べて、こんなふうに繋ごうとイメージします。
あとはボタン同士を縫い留めていくだけ。
表に糸が出てもいいんです。
裏は糸があちこちに渡ってますが見えないし、自分用なのでこれも良しにします。
繋ぎたいだけ繋いだら、裏にピンを接着剤でしっかりと付けています。
ボタンがほぼ平らなので、これもそんなに難しくはありません。

糸ボタン飾りのちょこっとトートバッグ

2015.11.22. 日曜日

wito-button-bag1-1
wito-button-bag-1-2

色の糸ボタンが人気ですが、白好きの私としては「白もいいよー!」とアピールしたい(by久保)
白の生地に白い糸ボタンをまるく並べ、控えめの色でステッチをいれながら縫いとめました。
これぐらいのサイズなら気軽に手縫いでできます。
糸ボタンづかいを考えるのは楽しく、まだまだ広がります。

糸ボタンを使ったシックなブローチ

2015.10.23. 金曜日

wib-sample-all-2

明るい色に目がいきがちですが、白や黒、グレーなどのダークカラーも格好いい。
色をあまり混ぜずに、シンプルに。
そうすると大人のカジュアルになります。
白シャツ好きの私は、グレーや白のブローチをよく付けます。
なんたって糸ボタンは軽いので、胸元での納まりが良いのです!
久保

糸ボタンを使ったピンブローチやイヤリング

2015.9.23. 水曜日

wib-sample-5

糸ボタンを縦につなげて、ピンブローチはいかがですか?
ピンブローチはあまり使わないとの声もありますが、シャツやジャケットの襟元につけるとなかなか良いです。
ボタンを縦に繋ぐ同じ要領で、金具をイヤリングやピアス台にするのもおすすめです。
糸ボタンとイヤリング台を丸カンで繋いで、揺れるイヤリングにしても可愛い。
糸ボタンは軽いので、つけていて楽チンですよ。

糸ボタンの造りと作ったアクセサリー

2015.8.29. 土曜日

糸ボタンで作ったブローチやイヤリングなどアクセサリーを紹介して欲しいとか、ボタンを生地に縫い付けた写真を見たいとのお声をよくいただきます。
こんな感じはどうでしょう?
wib-sample-4

そして、この8月の旅で、チェコの糸ボタンの会社に再び行ってきました。
糸ボタンの作り方、使い方をよく質問されるので、その説明の打ち合わせです。
糸ボタンの造りはこんな風になっています。
wit-how-to-make

1、金属の板から輪っかを型抜きしてそれを磨く
2、輪っかにあわせて切り抜いた布をプレス
3、ベースになる糸をぐるぐると巻き付ける
4、模様となる糸を刺す

リクエストしたら「HOW TO USE」の図解を用意してくれることになりました。
ゆるい〜いイラストが届きそうな気がしていて、それはそれで楽しみです。

なにかと使える!白い糸ボタン

2015.7.7. 火曜日

witobutton-shiro
少し前にチェコから糸ボタンが届いたので、チャルカの中で「糸ボタン可愛い!」熱が再発しています。
白好きの久保は、糸ボタンも白い派。
夏のシャツの前ボタンを白い糸ボタンにつけかえ、ブローチも作りました。
ネックレスとピンのブローチは、お客さんが作ってくださったもの。
うん、良いです!
まだまだ何か作りたい〜。

繊細で可愛すぎるガラス製の鳥と花

2015.7.3. 金曜日

wBIRD
チェコの田舎のアンティーショップの引き出しで、ずーっと眠っていた鳥と花。
ガラスのランプワーク、鳥のサイズで2cm弱。
どうやったらこんなにスマートな尾っぽや、つぶらな瞳が作れるんでしょう。
7/8(水)〜14(火)、阪急うめだ「セッセ手芸雑貨マルシェ2015」に持って行きます。

糸ボタンの使い方のひとつ

2015.7.2. 木曜日

witobutton-bag

お客さんのバッグに糸ボタン発見。
お花にみたてて、刺しゅうとともに、バッグに縫い付けてありました。
真似したくなりました!

ちょっとだけ針と糸を持ちたくなる時ってありませんか?
私はたまにあって、やりかけの刺しゅうや刺し子を半時間ほどすると、満足します。
次のそんな気分の時は、Tシャツに糸ボタンを縫い付けようと思います。

ガラスボタンのデイリーユース

2015.4.30. 木曜日

w20150430
今日もいい天気なので半袖で大丈夫かなと、コットンニットを着ようとして、ふと。
このサマーセーターにはガラスボタンが付いています。
チェコで買った古着で、気に入っていて、もう何年も着ていて、しかも洗濯機(ネットに入れてソフトモード)で洗っています。
ガラスボタンもシンプルなものは、普段着使用OKなんだな〜と思った次第。
しかもこのボタン、今日お買いものサイトに紹介するものとすっごく似ています。
古いガラスならではの質感に色、何気ないですが存在感があります。
ガラスボタンの魅力を再発見の今朝でした。


トップへ