チャルカフェア 広島蔦谷書店

2020.11.19. 木曜日

広島蔦谷書店さんに今年もお世話になります!

糸ボタン、チェコの糸、チェコビーズ、ガラスボタン、東欧のヴィンテージ生地セット、レースなど。
お家でチクチク、手芸時間を楽しんでください。
ヴィンテージ生地を直線手縫いで簡単トートバッグ。
糸ボタンでブローチ。
レースを縫いつけてアクセントに。
手芸は難しくはありませんよ〜今こそやってみよう!
そのお助けとなるような、可愛い素材が揃っています。

ヴィンテージブローチ、ラインストーンのクリスマツリー。
自分のご褒美に、お友だちへの贈り物にと、誰かにプレゼントしたくなります。

チャルカオリジナルの封筒や紙箱なども並びます。

ぜひお立ち寄りください。

■日程と場所
開催中~2021年1月14日(木)
広島蔦屋書店 2号館1F 手芸平台にて展開
広島 T-SITE 広島県広島市西区扇2丁目1-45
OPEN 8:00~22:00
※営業時間は変わる場合があります。

リメイクにかわる言葉

2020.11.16. 月曜日

もうずいぶん前に知人が作ってくれたお裁縫ポーチ。
チャルカの生地やレースなどをつかって、手縫いで作ってくれ、大事に使っていました。
旅先にも持って行って、夜に時間があればチクチク。
その日の蚤の市で買ったレースを服に縫いつけたり、糸ボタンでアクセアリーを作ったり。

チャルカのご近所さん、着物リメイクのスペシャリスト松下純子さん。
作りたい人が自分で作れるように、ひも解きながら数点作ってくださいました。
来年以降、材料とレシピの商品にする予定です。

ヴィンテージリネン生地も、レースも、ボタンも糸もリボンも、全てチャルカが集めたものです。
自慢ではなくて、ドイツ、チェコ、ハンガリー、ルーマニアの素材が、日本でひとつになることに喜びを感じています。

古い素材は丈夫だったり、生地は時間をかけてゆっくりと織られていたり。
手編みや手刺しゅう、繕いも含めて、生かしたものに作り替えて
役に立ったり、誰かのお気に入りになれたらいいなと思います。

リメイクにかわるいい言葉、探しています。

東欧・バルト三国フェア〜クリスマスマーケット うめだ阪急本店

2020.11.12. 木曜日

◎東欧・バルト三国フェア
2020年11月18日(水)〜23日(月) ※最終日は〜18時まで
うめだ阪急本店 9階 アートステージ

◎クリスマスマーケット
2020年11月26日(木)〜12月1日(火) ※最終日は〜18時まで
うめだ阪急本店 9階 祝祭広場

2週間にわたっての出店です。

東欧・バルト三国フェア
「やさしい冬時間」をテーマに、東欧やバルト三国からの選りすぐりのものが集まります。
冬が似合う東欧の国々。
手仕事雑貨やクラフトものにいい出会いがありそう。

チャルカは糸ボタンやビーズをはじめ、東欧らしい手芸の素材をあれこれと。
チェコの年代物のオーナメントや、ラインストーンのクリスマスツリー。

そして、ハンガリーの刺繍やルーマニアの手織り生地からつくった、小物入れにがま口財布。
シンプルなブラウスなどもあります。
これらは、松下純子さんに、布の風合いを大切に身に付けられるものに作り替えてもらいました。
人の手のあとが温かい雰囲気を醸し出す。
東欧の古いものを日本で手を加えて良きものに作り直す。
ぜひぜひ見て欲しいお品たちです。

クリスマスマーケット
チェコのラインストーンとヴィンテージオーナメントをメインに
ドイツのザイフェンの木の人形なども。
ラインストーンのツリーは、工房で今現在も作ってもらっていて
まだまだ追加でデザインや色目の違うツリーが届く予定です。
お手ごろサイズはこれからが本番。

温かい冬時間をご一緒できますように。


トップへ